忍者ブログ
ブログ別名:『指揮官はスイーツがお好き』(笑)。 趣味全壊。
[674]  [673]  [672]  [671]  [670]  [669]  [668]  [667]  [666]  [665]  [664
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

えーご本人様曰く9年ぶりとなります今回のコンサート、
宮崎仁パーカッションパラダイスver.7
職場の休日を無理くり変更して行ってまいりました(爆笑)。


相変わらず近い距離でのマリンバソロ、1曲目は「ナンシー」。
緩やかな感じで、でもぐっと引き込まれる曲でした。


実は私が家を出た時は視界が真っ白になるほどの激しい雷雨。
しかし会場入りする頃にはやみ、昼間の雷雨がウソのようでした。
自らを「強烈な晴れ男」と称される宮崎さん、
今回もしっかりと発揮された様で何より!
(私が強烈な雨女だという事は内緒にしておこう・笑)

今回は「アレンジではない曲を(?)」というコンセプトで
2曲目は歌劇「ラ・ボエーム」より「ムゼッタのワルツ」。
メロディのせいなのか、
男性が演奏しているのに非常に女性的な音が響いた感じがしました。

ここでマリンバ演奏の技術、「ワンハンドトレモロ」についての解説と
3連符の演奏についての解説がありまして、
それを踏まえたうえでの3曲目となります。
E.サミュ「カメレオン」という曲だったんですが、これがもう圧巻!
その「3連符」のフレーズを聴いた瞬間、
全身に鳥肌が立ちました。(本気)
ホント、「凄い」としか言い様のない演奏。
こんな間近でこんな演奏を聴けた事が奇跡ですよ、もう本気で。


・・・・・・そんな圧巻の演奏なのに、
宮崎さん本人はひじょ~~~~~にユルい(いい意味ですよ、いい意味!!)方。
このギャップがまた魅力だったりするわけですが。

続けての曲はN.ロサウロ曲「プレリュード」。
カメレオンとは打って変わって荘厳なイメージでした。

そして前半最後の曲は「シャコンヌ」。
某ゲーム(笑)で曲は知っていたんですが、
マリンバでの演奏だとまた全然表情が変わるのがやっぱり不思議。
だから音楽が好きなんだなあと思うんですよね。



さて今回は「ゲストが登場しますよ~」とのこと。
「誰だかわかる?わかる?」と非常に楽しそうな宮崎さん(笑)。
「わかんないよね~、イヒヒ
・・・・・・ホンット楽しそうですね、宮崎さん(笑)。


さあ後半はどんな演奏が待っているのか?
前半の神業以上の神業は見られるのか!?
そして最早完全にお約束となっているアレはどうなるのか!??(笑)


・・・・・・続きは後で!(脱兎)
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
最新コメント
[12/16 しましろう]
[12/12 しましろう]
[11/23 しましろう]
[09/02 いつき]
[08/31 しましろう]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
いつき
性別:
非公開
ブログ内検索
Copyright © ストライカーはカナリアがお好き All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]