忍者ブログ
ブログ別名:『指揮官はスイーツがお好き』(笑)。 趣味全壊。
[382]  [381]  [380]  [379]  [378]  [377]  [376]  [375]  [374]  [373]  [372
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

昨年末に「夢みるおもちゃ箱」の山口さんにお話をうかがって以来
密かに楽しみにしていました今回のコンサート。

だって大本命の渡辺さんに会えるんだもん!
(宮崎さんに謝れ)



というわけで始まりました渡辺剛&宮崎仁 Duo Live。
開演第一曲目は「蘇州夜曲」。
渡辺さんのヴァイオリンの音を聴いた途端、
全身に鳥肌が立ちました。
音の響きが違う・・・・・・!


宮崎さんのMCで幕を開けました。
宮崎さん(以下M)「えーっと次の曲は・・・・・・ナイショ☆」
またですか。
(夢みるおもちゃ箱でも同じ手を使ってました)

続いて「おぼろ月夜」「追憶」と続きます。
いやー、G-CLEFの頃から更に凄くなってる!!!


それから今度は渡辺さんのMC。
渡辺さん(以下W)「次はニュー・シネマ・パラダイスの曲メドレーでぇす!
 これはねー凄いですよ!
 オーケストラでやるパートを宮崎くんがひとりで何役もやるんですよ!」
M「・・・・・・(溜息)」
W「何溜息つくん!見せ場作ってあげてるんやん見せ場ー!」
M「だってー・・・・・・」
W「腕が4本にも5本にも見えますからねー」
M「そんな早くないよー!」
・・・・・・そこも相変わらずか!(爆)
マレットで渡辺さんをドツく宮崎さん。
山口さんに対しては出来ない芸当だね!(爽笑)

いやいや、曲は凄く綺麗でしたよ!(ちゃんと語れ!!)



次は詩の朗読がありました。「椰子の実」という曲のお話。
しかしそこでまたひと悶着・・・・・・

M「ツヨシねー、この歌知らなかったんだよ」
W「え、そんなに有名なん?!」
M「そうだってー、京都でだってみんな知ってたじゃん」
W「いやいやいやでも島崎藤村ですよ!?俺たち生まれてないんだよ!?」
M「ツヨシだけだってばー、みんなしってるよねー?」
(頷く会場のお客さんたち)
W「えええええ?!」
M「ツヨシこの歌の詩読めなかったんだよ」
W「いやいや・・・・・・でも今日は完璧です!」
M「やけに自信たっぷりだね」
W「今日はね、ちゃんと漢字の横にひらがなを、ね!」
M「自慢げに言うなよー!」

・・・・・・このノリ大好きだ(爆)


椰子の実の詩を渡辺さんが朗読。
M「いやー・・・・・・いい詩だね~」
W「俺の詩ちゃうねんけどね(笑)」
だからオチをつけるなと。

演奏になるとがらりと雰囲気が変わるのがこの2人の凄いところ。
本当に光景が目に浮かぶようでした。


そして、
M「椰子の実つながりで、ブンガワン・ソロでーす」
今度は訳詞を宮崎さんが朗読。
この時宮崎さん、タイトルを思い切り感情込めて朗読!場内は大爆笑。
W「普通に読もうよ!!(笑)」
普通に読んだ宮崎さん、訳詞かみすぎです(爆)
あかん、MC楽しすぎる!!

ここでお二方、特殊な奏法で「ブンガワン・ソロ」を演奏。
宮崎さんはマレットの柄の方で、
渡辺さんは弓を使わずピチカートで。
M「途中で帰んないでねぇ~、静かに聴いてくださいね~」
W「いやいや静かやしじゅうぶん!」
M「いやだーかーらー、今以上にしっかり聴いてねってことー!じゃあいくよー!」

とここでも宮崎さん、「1、2、3」とインドネシア語で言った為に渡辺さんがNG!
W「ちょっとー!(怒)どこの言葉だよ!!」
M「だからインドネシア語だってば!」
W「何で普通にできないの!!」
M「やるよー、やりますー!(笑)」
・・・・・・(悶死)

演奏は本当に不思議な感じ。
まるでインドネシアにいるような感覚になりました。




ここで第一部が終了。
続きはのちほど!!(脱兎)
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
わあぉ!
アップはやっ!
感謝します!

演奏が一流なのは周知なので敢えて私がどうこう言うこともないけど、でもいいなぁ~、この2人にしかない“信頼感”の中に見え隠れする“投げやり感”(こらっ)
う~ん、やっぱり見たかったな~(既に過去形。さっき、明日の会場宛に花キューピットしました・笑)

お接待、マジでどうでしょう?
しましろう 2009/03/17(Tue)01:06:38 Edit Top
頑張りました!
>しましろうさん

覚えてる内に書かないと忘れちゃうんですよ(笑)

いいなあ~「『信頼感』の中の『投げやり感』」。
毎年来てくれればいいのにー・・・・・・

お接待、本気で交渉してみようかな(かなり真剣です)
いつき 2009/03/20(Fri)15:30:39 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
最新コメント
[12/16 しましろう]
[12/12 しましろう]
[11/23 しましろう]
[09/02 いつき]
[08/31 しましろう]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
いつき
性別:
非公開
ブログ内検索
Copyright © ストライカーはカナリアがお好き All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]