忍者ブログ
ブログ別名:『指揮官はスイーツがお好き』(笑)。 趣味全壊。
[632]  [631]  [630]  [629]  [628]  [627]  [626]  [625]  [624]  [623]  [622
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

随分間が空きましたが燃えは尽きちゃあおりませんぜ旦那。(誰)
やっぱ自分の燃えの根源は最終的にここだなー。






久方ぶりの第18弾は忍者戦隊・サスケ。
粋でいなせな江戸っ子気質、でもイマドキのおにーちゃん。
普段はどこか抜けてる三枚目だけど、
決める時はビシッ!と決めてくれるまさにオトコマエだったりします。
 
ここはある意味転機だよなあ。
戦隊初・リーダーじゃないレッド。
だいぶん話題になりました。
ま、ベースが西遊記だから納得っちゃあ納得だわな。


や、正確にはその前の亮もリーダーじゃないんだけどね。
五星は皆が同じラインだったからなー。


妙に頭に残ってるのは、
ヒロインより肌の露出度が高かったという事。(爆)
さすがにシーズン後半は減りましたけどね。
笑いのツボも心得ていらっしゃる。4話・10話は爆笑必至。
海城さんとは違う意味で評価できんわー。




実は、個人的にサスケと鶴姫のカラミがすっごい好きなんですよ。
でもなあ、女の子グーで殴るってどうかと思うぜ正直。(52話)



そして本題とは離れちゃうんだけど、
番外的イチオシは28・29話。
何たってゲストがもうあまりにもあまりで・・・・・・!!!
(まあメインキャラに彼がいたからねえ)

・・・・・・ええいつきさん物心ついた時から父親のファンですが何か。(居直り)
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
ゲストのあの方
カクレンは衝撃のリーダーがレッドじゃない!でしたよね。
亮もリーダーではなかったけど。
28・29話…ごめん、親子して演技が苦しかったので(ジライヤのファンだった相方をしても、そう言わしめる)物凄く印象にあります。
でも、良く考えたらこの頃から私の戦隊離れが始まったんだよなぁ…。
サスケ、好きだったのになんでだろう??
広丘和光 2010/12/04(Sat)20:47:23 Edit Top
同感
>和光さん

演技は・・・・・・ね!(ファンか)
そんなところも含めて良いのです、お父上。

カクレンはお嬢様な鶴姫と騎士なサスケが
一緒にいてくれるだけで勝手に幸せになってました(笑)

小川さんは一度だけお会いした事があるのですが、
気さくでホントに素敵な方でしたよ~。
いつき 2010/12/05(Sun)01:01:39 Edit Top
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[12/16 しましろう]
[12/12 しましろう]
[11/23 しましろう]
[09/02 いつき]
[08/31 しましろう]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
いつき
性別:
非公開
ブログ内検索
Copyright © ストライカーはカナリアがお好き All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]