忍者ブログ
ブログ別名:『指揮官はスイーツがお好き』(笑)。 趣味全壊。
[120]  [119]  [118]  [117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いや、病気の話じゃないんですけどね。
似て非なるというかぶっちゃけ私の過去の話なんで
わざわざ日記に書くもんでもないかとか思ってたんですが、
さすがにちょっと溜め込むのにも限界を感じてきたので
ちょっとだけここで暴露させて頂きます。
結構ヘビーだと思うので苦手な人はすぐ閉じちゃって下さいね。
最近重めの話したばっかなんで気が引けるんだけどねえ(苦笑)





先日白状した病気のせいというかおかげというか、
私には異常な記憶力という特技があります。
2歳の頃から現在に至るまで、結構鮮明です。
具体的に言えば、中学校の修学旅行の時、
何時に集合して何時何分の列車に乗ったとか、
もっと古い記憶なら2つの時にセサミストリート見て
アーニーとバートが大好きだったとか
自宅の壁に貼ってあった国旗や交通標識のポスターを
全部記憶していたとか・・・・・・
・・・・・・ね、異常でしょ?(笑)
(そこが勉学に全く生かされてないのがイタタな感じで)

しかし覚える事は容易な割に、『忘れる』事は非常に難しい。
(やっぱり勉学には生かされて以下略)
人間イヤな事は忘れるという技でもって
精神の均衡を保ってるんだなあと私は考える。

つまり、両親・・・・・・特に父親の数々の暴虐ぶりが
今でもホントに不意に目の前の事のように
フラッシュバックしちゃう事があるんですな。
そうなんですよ。なまじ記憶が鮮明なだけに尚の事トラウマ。


我が家は異常でした。いや、異常です、今でも。

高校卒業まで就寝は21時。
当然就寝時間が早いから門限は17時。
理由が学校の行事だろうが1秒でも遅れると即殴られました。
酷い時なんかまさか齢16にもなって
全裸で玄関口の柱に縛り付けられるとは思わなかったよ・・・・・・
(しかも真冬にそのまま一晩閉め出され)
駅に列車が着く時間位把握しといてほしかった。

家でも詮索は厳しく、学校であった事を全て報告しないとまた殴る。
私の額にはぶっ飛ばされた時に棚の角に突っ込み、
ばっくり割った傷痕があります。
こんなんだから当然友人なんか出来やしねえ!
遊びに行くなんてもってのほか!
初めて友人宅に遊びに行ったのは中学卒業直前でした。

唯一の逃げ場は当時通っていた合唱団でした。
そこだけは癒しの空間だったなあ・・・・・・
けれどそれも強引に辞めさせられてしまい、もう逃げ場なし。

大学も受かってた私の希望の所には行かせてもらえずに
浪人してまで親の希望の所に入らされたよ。
しかも片道2時間半かかって通えとか言われたよ。
6:30発の始発でどうやって8:30の講義に間に合えってのさ!
さすがに毎日遅刻を見咎めた教授が事情を両親に話してくれて
一人暮らしの許可だけは下りましたが・・・・・・

それでもねえ!
起床して電話。(6~7時)
登校前に電話。(8時20分)
昼食時に電話。(12時半)
帰宅時に電話。(17~18時)
就寝前に電話(だいたい21時)・・・・・・
上記の時間からちょっとでもずれると家の電話鳴りっぱなし。
普通コール100回とか鳴らさないでしょ!!
煩いからって留守電にしたら1分おきとか入ってるし!!
おまけに研究室の合宿とかで家を空けた時なんか、
電話毎日規定の時間にしていたにもかかわらず
帰宅したら両親がドアの前に座り込んでてマジビビッた。
下宿だったから隣近所から苦情の嵐で追い出されました。
(ホントの事情はわけあって親には話してませんが)
(引っ越したいと言っただけ)

いったん実家に戻ったものの
その暴虐ぶりは言うまでもなく健在だった為
決意して再度家出。


今の部屋は親には話してません。
自宅電話がある事も携帯所持も内緒。
(母だけには緊急連絡先という事で携帯だけ教えてますが
 会社支給と偽ってます)
仕事が多忙なのを言い訳に帰省もしてません。
当然相方の事も言ってません。
(まあ普通異性と住んでるなんて言わないだろ)
言ったらそれこそ何されるかわかったもんじゃねえ。

私がこれだけ束縛されているにもかかわらず、
妹と弟は全く束縛されず希望通りの進路を歩きました。
何か理不尽。
私は頑張って奨学金もらって学費免除までしてもらって
それを親の生活費に奪われてきたのに、
下2人はそんな事もなく普通に金出して貰って
悠々と私立の学校行ってたなんて・・・・・・何かすげえ理不尽。

最近特にこの辺の理不尽さを感じるようになってきて
ちょっといらいらしています。


今はちゃんと自分で生活してるんだからいいだろうとか、
もうすんだ話でしょとか言う人、ちょっとそこに並べ。
実際自分がそうやって生きてきてそんな事言えますか!?
簡単に忘れる事が出来ない私にとって、
20年以上積み重なったこれだけの過去は
一生憑き纏う拷問なんだよ!!


ここ数日連続で昔の悪夢に魘されてしまったので
ついいきおいにまかせて毒吐きました。
読んで気分の悪くなった方、ホントにすいません。






別に両親の事は嫌いじゃないんです。
全く信じられないだけ。
要は好き嫌い以前の問題ね。
PR
POST
name
title
mail
URL
comment
pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

secret(※管理者へのみの表示となります。)
COMMENT
TRACKBACK
trackbackURL:
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
最新コメント
[12/16 しましろう]
[12/12 しましろう]
[11/23 しましろう]
[09/02 いつき]
[08/31 しましろう]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
いつき
性別:
非公開
ブログ内検索
Copyright © ストライカーはカナリアがお好き All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog
Graphics by 写真素材Kun * Material by Gingham * Template by Kaie
忍者ブログ [PR]